本ホームページの土木用語集には、2017年6月16日現在2936の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン アクセスについての土木用語解説

ぴったり土木用語

アクセスとは (あくせす)

人々が目的の場所に進入するための通路。

〔追記する〕

関連用語



1.アクセス道路とは (あくせすどうろ)

空港や港湾など、ある目的となる地点へ通行するための道路のこと。

2.ふれあい水辺等級とは (ふれあいみずべとうきゅう)

ふれあい水辺等級とは、鶴見川流域水委員会準備会において新しく取り入れられた概念(用語)であり、河川水質の親水活動に対する適切さのほかに、アクセス性(水際に近寄ることができるか)や安全性(水辺は安全であるか)などの視点を考慮した指標となります。


ほかの専門用語を検索する