本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ウインチについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ウインチとは (ういんち)

ロープを巻き取ることによって重量物の上げ下ろしや移動を行う機械。動力は電動機による場合が多いが、人力による手巻きウインチもある。

〔追記する〕

関連用語



1.まきしろとは (まきしろ)

クレーンにおいて、吊荷とブームトップまでの距離。ウインチに巻き付けたワイヤーに持たせてある余裕長のこと。

2.四点詰めとは (よんてんづめ)

ケーソン据付において、四方にアンカーをおき、ウインチでワイヤーを操作して据え付けるやり方。

3.乱巻きとは (らんまき)

ウインチのドラムに巻かれているワイヤーが、きれいに巻かれていない状態。


ほかの専門用語を検索する