本ホームページの土木用語集には、2017年6月16日現在2936の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン オーバーホールについての土木用語解説

ぴったり土木用語

オーバーホールとは (おーばーほーる)

使えない部品を新品に交換して組み上げる事。

〔追記する〕

関連用語



1.中古品とは (ちゅうこひん)

中古品とは一度使用した商品で、まだそのままの状態で使用できるものをいいます。
もちろんオーバーホールはしていません。

2.再生品とは (さいせいひん)

再生品とは壊れた商品を分解して、まだ使える部品を洗浄、整備して再利用し、使用不能となった部品を新品に交換して組み上げたもの。
この様な事をオーバーホールという。


ほかの専門用語を検索する