本ホームページの土木用語集には、2017年7月25日現在2945の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン コンクリートポンプについての土木用語解説

ぴったり土木用語

コンクリートポンプとは (こんくりーとぽんぷ)

(concrete pump)フレッシュコンクリートを機械的に押しだし、輸送管を通して送り出す装置。ピストン式とスクイズ式がある。

〔追記する〕

関連用語



1.ジャブコンとは (じゃぶこん)

コンクリートポンプ車による生コンクリート打設において、管のへいそくを防ぐ目的で極端に水を増した軟練りコンクリートのこと。ジャブジャブのコンクリートからの転意。

2.ブースターとは (ぶーすたー)

ポンプ浚渫、コンクリートポンプ圧送工事において、運搬距離をのばすため途中に入れる再圧送用ポンプ。

3.ポンプ車とは (ぽんぷしゃ)

コンクリートポンプ車の略。


ほかの専門用語を検索する