本ホームページの土木用語集には、2017年11月20日現在2975の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ハンプについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ハンプとは (はんぷ)

生活道路における車両の走行速度を低減させる対策のひとつでハンプとよばれる。道路幅の一部を意図的に狭めたり、盛り上げて物理的にスピードを落とさせる方法。

〔追記する〕

関連用語



1.立体減速シートとは (りったいげんそくひょうじしーと)

生活道路における車両の走行速度を低減させる対策のひとつでイメージハンプとよばれる。視覚的錯覚によって盛り上がって見えるので、ドライバーに対して視覚・心理的イメージにより【Solid=立体物】を設置した状態になる。


ほかの専門用語を検索する