本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ビシャン叩きについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ビシャン叩きとは (びしゃんたたき)

石材の表面仕上げの一つ。ノミ切り後に表面を平坦に仕上げる道具。

〔追記する〕

関連用語



1.小叩きとは (こたたき)

石材の表面仕上げの一つ。ビシャン叩きの次に両刃で石面を軽く叩いて仕上げる。


ほかの専門用語を検索する