本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ホッパーについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ホッパーとは (ほっぱー)

コンクリート、骨材、掘削土砂等を仮受けし、下方へ出すために使うじょうご形の装置。

〔追記する〕

関連用語



1.トレミー管とは (とれみーかん)

上端にホッパーをもつ水密な管。水中下でのコンクリート打設において材料の分離を防止できる装置。


ほかの専門用語を検索する