土木設計や建築現場の専門用語を共有してみませんか?
一級土木管理技士や測量士などの試験勉強にもご活用ください。

ボイビングについての土木用語解説

ぴったり用語

ボイビングとは (ぼいびんぐ)

掘削底面より土留壁背面の地下水位が高い砂質地盤で、その水位差がある値に達すると、掘削底面の地盤が水圧により急激に持上がり、砂の粒子が沸立つように地盤が破壊される現象。


かんれん用語

関連する土木用語は、現時点では登録されておりません

ほかの用語を検索する