本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン マスコンクリートについての土木用語解説

ぴったり土木用語

マスコンクリートとは (ますこんくりーと)

ダムや橋梁などで大塊状に施工されるコンクリートの呼び名

部材、構造物で多量のコンクリートを打設し、セメントの水和熱による温度上昇を考慮して施工するコンクリート。

〔追記する〕

関連用語



1.パイプクーリングとは (ぱいぷくーりんぐ)

(pipe cooling)マスコンクリートなどの施工において、予めコンクリート中に埋め込んだパイプに冷水又は空気を流して、コンクリートを冷やすこと。


ほかの専門用語を検索する