本ホームページの土木用語集には、2017年4月25日現在2896の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン レイタンスについての土木用語解説

ぴったり土木用語

レイタンスとは (れいたんす)

コンクリート表面に残る不純物からなる固形物質。

(laitance)コンクリート打ち込み後、ブリージングに伴い、内部の微細な粒子が浮上し、コンクリート表面に形成する脆弱な物質層。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(レイタンス)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する