本ホームページの土木用語集には、2017年5月24日現在2931の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ローリングについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ローリングとは (ろーりんぐ)

推進工事で先導管が土の摩擦により回転すること。

〔追記する〕

関連用語



1.スウェーとは (すうぇー)

船舶の動揺を表現する用語で、船体が左右に揺れる場合をいう。船舶の動揺はこのほか、サージ(前後揺)、ヒーブ(上下揺)、ローリング(横揺)、ピッチング(縦揺)、ヨウイング(船首揺)などがある。

2.プルーフローリングとは (ぷるーふろーりんぐ)

路床、路盤の締め固めが適切か確認するため、ローラー等で走行し、撓み具合をみること。

3.ローリングタワーとは (ろーりんぐたわー)

高い部分の作業に用いる移動式の足場。


ほかの専門用語を検索する