本ホームページの土木用語集には、2017年7月22日現在2944の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 不落についての土木用語解説

ぴったり土木用語

不落とは (ふらく)

通常最低価格が予定価格の上限を超えた場合に「不落」といい、入札が成立しない。
この場合、金額に大差なければ調整を図り、予定価格まで落札金額を下げるか、予定価格の内容をチェックし、業者を入れ替えて再度入札するかの方法をとる。
予定価格下限値より下回った場合を低入札という。
低入札の場合は自治体によるが、落札が成立しない場合がある。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(不落)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する