本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 主桁についての土木用語解説

ぴったり土木用語

主桁とは (しゅげた)

上載荷重に対し、桁として橋軸方向の曲げやせん断で抵抗して力を橋台や橋脚に伝える主要な桁。

〔追記する〕

関連用語



1.耳桁とは (みみげた)

3本以上の主桁で構成される桁橋で両側にある桁のこと。

2.床板とは (しょうばん)

床の機能を有する構造部材のこと。
橋梁で自動車荷重等を直接支えて、主桁などにチカラを伝える板状の構造部材。


ほかの専門用語を検索する