本ホームページの土木用語集には、2017年5月24日現在2931の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 主鉄筋についての土木用語解説

ぴったり土木用語

主鉄筋とは (しゅてっきん)

柱の場合は垂直方向に延びた鉄筋。
梁の場合は柱や梁から延びた鉄筋。スラブの場合は短辺方向の鉄筋。帯筋に比べ太い鉄筋。

〔追記する〕

関連用語



1.配力筋とは (はいりょくきん)

主鉄筋に直角に配置される鉄筋。力の分散を図るとともに、乾燥収縮や温度応力によるひび割れを抑制するために配置される。


ほかの専門用語を検索する