本ホームページの土木用語集には、2017年5月22日現在2929の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 低周波空気振動についての土木用語解説

ぴったり土木用語

低周波空気振動とは (ていしゅうはくうきしんどう)

工場施設、交通機関などから発生する、人の耳には聞き取りにくい低い周波数の空気振動のこと。発生源は、工場・事業場、道路交通、鉄道などである。ガラス窓や戸、障子等を振動させたり、人に影響を及ぼしたりするとして苦情が発生している。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(低周波空気振動)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する