本ホームページの土木用語集には、2017年11月20日現在2975の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 土運船についての土木用語解説

ぴったり土木用語

土運船とは (どうんせん)

浚渫した土砂または埋立用の土砂を運搬する船。バージともいう。

〔追記する〕

関連用語



1.グラブ浚渫船とは (ぐらぶしゅんせつせん)

グラブバケットを使い浚渫する作業船。自船泥艙または土運船に、堀上げた土砂を積み込む。

2.バージとは (ばーじ)

浚渫土砂等を運ぶ船。土運船。底開式、側開式、ボックス式がある。

3.吸引圧送しゅんせつとは (きゅういんあっそうしゅんせつ)

海及び河川の浚渫でバックホウのバケットの中に回転するスクリュウーの様な物が入っていて、バケットをずらしながら、浚渫を行う新しい形の浚渫機械。スクリュウーで汲み取った汚泥はコンプレッサーで排砂管の中に送られ土運船とか捨て場等に送られる。


ほかの専門用語を検索する