本ホームページの土木用語集には、2017年7月25日現在2945の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 圧縮強度についての土木用語解説

ぴったり土木用語

圧縮強度とは (あっしゅくきょうど)

(compressive strength)供試体が耐えうる最大圧縮荷重を、圧縮力に垂直な供試体の断面積で除した値。

〔追記する〕

関連用語



1.水セメント比とは (みずせめんとひ)

(water-cement ratio)フレッシュコンクリート又はフレッシュモルタルに含まれるセメントペースト中の水とセメントの質量比。その逆数のセメント水比と圧縮強度はほぼ直線関係になる。W/C。

2.PC管とは (ぴーしーかん)

圧縮強度コンクリートと高引張強度PC鋼材の特長を活かして設計されたコンクリート管。

3.一軸圧縮強度とは (いちじくあっしゅくきょうど)

CBRと同義語か?
試料に一本の軸を突き刺して行う


ほかの専門用語を検索する