本ホームページの土木用語集には、2017年5月24日現在2931の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 地縄張りについての土木用語解説

ぴったり土木用語

地縄張りとは (じなわはり)

建築物のおおよその形を敷地内に示すために張りめぐらすロープ(縄)のこと。建物の外周通り芯を使うのが一般的で、基礎や外足場などの納まりがチェックできる。市街地や狭い敷地での工事のときは、必ず行うこと。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(地縄張り)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する