本ホームページの土木用語集には、2017年12月11日現在2982の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 基底流量についての土木用語解説

ぴったり土木用語

基底流量とは (きていりゅうりょう)

無降雨時の低水量時の流量のこと。要するに普段流れている川の水の量。
雨が降っていないときの流量であるため、土壌・岩石・地層の保水機能によって維持されているともいえる。
貯留関数法等による流量計算をおこなう際のパラメーターなどに使用する。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(基底流量)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する