本ホームページの土木用語集には、2017年9月12日現在2954の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 平板載荷試験についての土木用語解説

ぴったり土木用語

平板載荷試験とは (へいばんさいかしけん)

地面の反力を測定する試験の一つ。
地面に荷重をかけると地面が沈下(沈み)します。この沈下量(何㎜下がったか)を測定し計算式により地面の反力を数値化する。

〔追記する〕

関連用語



1.K値とは (けーち)

平板載荷試験により求める地盤の支持力係数。K値が高いほど強度のある土ということになる。


ほかの専門用語を検索する