本ホームページの土木用語集には、2017年5月22日現在2929の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 底質についての土木用語解説

ぴったり土木用語

底質とは (ていしつ)

<1>海底の土質。<2>海底に堆積した泥。

〔追記する〕

関連用語



1.海図とは (かいず)

沿岸及び海洋の自然条件(水深、海岸線の種類など)を示した絵。使用目的によって、航海用海図、水深図、海底地形図、底質図、海流図がある。一般にメルカトール投影法で描かれている。

2.採泥とは (さいでい)

海底部の底質調査を行うために、サンプリングすること。環境庁「底質調査法」等に従い、試料を分析する。


ほかの専門用語を検索する