本ホームページの土木用語集には、2017年12月11日現在2982の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 櫓についての土木用語解説

ぴったり土木用語

とは (やぐら)

丸太建てした杭打ち用足場。海上でボーリングを行うための足場。

〔追記する〕

関連用語



1.測量とは (そくりょうやぐら)

地上での地質調査、海上工事のために使用する海上足場。やぐらを起重機船などで据え付ける場合と鋼杭を打ち込み足場を架設する場合がある。

2.ヨイトマケとは (よいとまけ)

人力で地盤を転圧する道具
、滑車、ロープなどで丸太等を持ち上げて落とす(俗称)


ほかの専門用語を検索する