本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 浸透探傷試験についての土木用語解説

ぴったり土木用語

浸透探傷試験とは (しんとうたんしょうしけん)

溶接部の非破壊検査方法の一つ。赤色の浸透液を塗り、洗浄液で拭き取った後、現像液を吹きかけると傷が赤く浮き出ることにより欠陥部が判明する。

〔追記する〕

関連用語



1.カラーチェックとは (からーちぇっく)

浸透探傷試験のこと。


ほかの専門用語を検索する