本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 溶着についての土木用語解説

ぴったり土木用語

溶着とは (ようちゃく)

溶接により溶接棒や溶接ワイヤー金属が溶融して接合すること。

〔追記する〕

関連用語



1.ビードとは (びーど)

溶接ビードのこと。溶着金属が帯状に盛り上がった部分。

2.ブローホールとは (ぶろーほーる)

(blowhole)溶着金属内部の小さな気泡。溶接欠陥個所で除去する必要がある。

3.ウェルダーとは (うぇるだー)

英語の綴りは「welder」。溶接工や溶接機、などの意味。「ウェルダー加工」は、素材に高周波電界を与えて内部発熱を起こして溶着させる加工のこと。


ほかの専門用語を検索する