本ホームページの土木用語集には、2017年4月25日現在2896の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 盛土荷重載荷工法についての土木用語解説

ぴったり土木用語

盛土荷重載荷工法とは (もりどかじゅうさいかこうほう)

あらかじめ段階的に盛土を行い荷重をかけて沈下を促進した後、盛土や構造物を造り沈下を軽減させる。

〔追記する〕

関連用語



1.プレローディング工法とは (ぷれろーでぃんぐこうほう)

軟弱地盤における改良工法で、載荷工法載荷工法。
敷地に荷重をかけて締め固める工法である。

プレローディング工法は別名「盛土荷重載荷工法」ともいう。


ほかの専門用語を検索する