本ホームページの土木用語集には、2017年6月16日現在2936の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 石粉についての土木用語解説

ぴったり土木用語

石粉とは (いしこ)

 石灰岩粉末、または火成岩類を粉砕したもの。粒径は0.6~0.074mm。

〔追記する〕

関連用語



1.ずりとは (ずり)

①捨石などの大型石材に付着する石粉や混入している泥分。②トンネル工事で掘り出される岩石、土砂。

2.ダストとは (だすと)

砕石を造るときにできる石粉。普通は粒径2.5mm以下。

3.フィラーとは (ふぃらー)

舗装工事において、細骨材の空隙を充填するもの。一般に石灰石粉を使う。


ほかの専門用語を検索する