本ホームページの土木用語集には、2017年6月16日現在2936の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 空きについての土木用語解説

ぴったり土木用語

空きとは (あき)

部材間隔。鉄筋の表面間距離の最小値。

〔追記する〕

関連用語



1.土管とは (どかん)

ドラえもんの空き地にあるのは、色をみるとコンクリートと思われるため、おそらく土管ではなくてヒューム管。


ほかの専門用語を検索する