本ホームページの土木用語集には、2017年6月28日現在2937の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 緩和曲線についての土木用語解説

ぴったり土木用語

緩和曲線とは (かんわきょくせん)

カーブにおいて、直線と曲線の間に挿入される曲線。これによりスムーズな走行が確保できる。

〔追記する〕

関連用語



1.クロソイド曲線とは (くろそいどきょくせん)

クロソイド曲線(clothoid curve)とは緩和曲線の一種。光学の分野においてはコルニュ螺旋としても知られており、古くからオイラー螺旋とも呼ばれている。
クロソイドの名前はギリシア神話の女神クロソに由来するといわれる。
道路のカーブ線形で用いられる。


ほかの専門用語を検索する