本ホームページの土木用語集には、2017年4月25日現在2896の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 縦曲線についての土木用語解説

ぴったり土木用語

縦曲線とは (じゅうきょくせん)

線路勾配が変化する箇所に挿入する縦断曲線。勾配変化が凸形の場合は、押された車両が、凹形の場合は引かれた車両が浮き上がり脱線を招く危険がある。凸凹いずれの場合でも上下動揺加速度が大きくなり、乗り心地が悪くなる。これらの悪影響を緩和するために挿入する。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(縦曲線)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する