本ホームページの土木用語集には、2017年7月25日現在2945の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 自然含水比についての土木用語解説

ぴったり土木用語

自然含水比とは (しぜんがんすいひ)

土が自然状態の時に保持している含水量のこと。
土質や地下水位などに応じて広い範囲で変化するが、砂質土で5%から30%程度、粘性土で30%から80%程度、有機質土で200%から500%程度が目安となる。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(自然含水比)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する