本ホームページの土木用語集には、2017年8月3日現在2948の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 補強土壁工についての土木用語解説

ぴったり土木用語

補強土壁工とは (ほきょうどへきこう)

補強土壁工とは土壁の補強方法のことで、補強土壁工法には様々な種類があり、帯状鋼製補強材(テールアルメ)など現在国内には41種類ある。

〔追記する〕

関連用語



1.ジオテキスタイルとは (じおてきすたいる)

狭義の意味では、不織布や織布のように透水性のある繊維を材料としたシート類をいう。これを用いて盛土補強工法、補強土壁工法軟弱地盤対策工法、連続長繊維補強土工法、擁壁土圧低減工法に用いられる。


ほかの専門用語を検索する