本ホームページの土木用語集には、2017年7月22日現在2944の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 見積についての土木用語解説

ぴったり土木用語

見積とは (みつもり)

工事を完成させるのに必要な費用を設計図書や仕様書をもとに算出すること。

〔追記する〕

関連用語



1.一式見積とは (いっしきみつもり)

単価費用を示さず、工事全体金額を見積もる手法。

2.相見積とは (あいみつもり)

複数の業者から取る見積

3.単価見積とは (たんかみつもり)

内訳を検討せず単位作業当たりの価格を決め、見積もる手法。

4.張付け見積とは (はりつけみつもり)

一定期間の一作業グループ当たりの出来高を想定し、それに必要な材料、労務、機械などの費目を調べる。これを出来形数量で除して単価数量当たりの費用を求める見積もり手法。

5.特命とは (とくめい)

民間工事において、入札によらず見積提出及び指値で注文する方法。

6.歩掛見積とは (ぶがかりみつもり)

過去の実績から、単位作業当たりに必要な費目毎の数量を把握し、単価を定める見積もり手法。


ほかの専門用語を検索する