本ホームページの土木用語集には、2017年5月24日現在2931の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 軽量盛土工法についての土木用語解説

ぴったり土木用語

軽量盛土工法とは (けいりょうもりどこうほう)

盛土材に発砲スチロールを用いて荷重を軽量化することにより盛土の安定を図る工法。

〔追記する〕

関連用語



1.PCW工法とは (ピーシーダブリューコウホウ)

軽量盛土工法」の一種で強度の高いPC版を側壁に使用し、道路拡幅工事、災害復旧工事に採用される。
底面幅が1mで施工可、工事費はもっとも安い。
老朽化した橋梁補修にも採用される。


ほかの専門用語を検索する