本ホームページの土木用語集には、2017年10月13日現在2958の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 透かし掘りについての土木用語解説

ぴったり土木用語

透かし掘りとは (すかしぼり)

垂直に近く切り立つ面の最下部を掘り込むこと。

支保工等の構造計算を行って安全が確立しない限り、原則として認めらない施工である。横掘り、えぐり掘り等と類似した用語である。

〔追記する〕

関連用語



1.狸掘りとは (たぬきぼり)

明確な定義はないが、透かし掘りが土木用語としては適当である。管布設工事等簡易な掘削(開削)工事を行う際によく用いられる用語。


ほかの専門用語を検索する