本ホームページの土木用語集には、2017年5月22日現在2929の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 重力式ミキサについての土木用語解説

ぴったり土木用語

重力式ミキサとは (じゅうりょくしきみきさ)

(gravity type mixer)内側に練り混ぜ羽を持つ混合胴の回転によって、コンクリートをすくい上げ、自重で落下させて練り混ぜる方式のミキサ。

〔追記する〕

関連用語



1.ドラムミキサとは (どらむみきさ)

(drum mixer)円筒形混合胴の回転によりコンクリートを練り混ぜ、複合胴を傾けずに排出する重力式ミキサの1種。

2.可傾式ミキサとは (かけいしきみきさ)

(tilting mixer)とっくり形の混合胴の回転によりコンクリートを練り混ぜ、混合胴を傾けて排出する重力式ミキサの1種。


ほかの専門用語を検索する