本ホームページの土木用語集には、2017年5月24日現在2931の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 重量骨材についての土木用語解説

ぴったり土木用語

重量骨材とは (じゅうりょうこつざい)

(heavy-weight aggregate)普通の岩石よりも比重の大きい骨材。遮蔽用コンクリートなどに用いられる。磁鉄鉱、褐鉄鉱、赤鉄鉱、重晶石、砂鉄、鉄などがある。

〔追記する〕

関連用語



1.重量コンクリートとは (じゅうりょうこんくりーと)

(heavyweight concrete)重量骨材を用いて、単位容積質量を大きくしたコンクリート。


ほかの専門用語を検索する