本ホームページの土木用語集には、2017年7月22日現在2944の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 針入度についての土木用語解説

ぴったり土木用語

針入度とは (しんにゅうど)

(vibrator)アスファルトの硬さを示す指標。

〔追記する〕

関連用語



1.ストレートアスファルトとは (すとれーとあすふぁると)

原油の常圧蒸留法で、残油として得られた石油アスファルトを加工したもの。針入度40~120程度のものを舗装用石油アスファルトという。


ほかの専門用語を検索する