本ホームページの土木用語集には、2017年9月12日現在2954の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン L交通についての土木用語解説

ぴったり土木用語

L交通とは (えるこうつう)

舗装の設計に用いる交通量区分で、設計期間 一日一方向平均の大型交通量を表している。
L、A、B、C、Dに区分し目標とする平均換算厚(TA)を定める。
平成13年7月に舗装構造に関する技術指針が改正され L、A~D交通の呼び名は無くなった。

〔追記する〕

関連用語



残念ながら、現時点においては検索語(L交通)を含む用語が辞書に登録されておりません

ほかの専門用語を検索する