本ホームページの土木用語集には、2019年10月23日現在2987の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 溶融スラグについての土木用語解説

ぴったり土木用語

溶融スラグとは (溶融スラグ

廃棄物や焼却灰をセ氏1300度以上の炉に入れ、有機物を燃焼させ、無機物を溶融した後、空気中または水中で冷却し固化して得られるガラス質の固形物。土木・建築資材として有効利用される。溶融固形物。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する