本ホームページの土木用語集には、2019年6月21日現在2975の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン かごマットについての土木用語解説

ぴったり土木用語

かごマットとは (かごまっと)

多自然型護岸向けに、従来ふとんかごから網目を細かく、線径を太く、メッキ仕様を向上させたカゴ工法。河川護岸の洗掘防止を目的とした柔軟な構造のため、一般的に土圧に対する安定計算は行わない。近年は組立・石詰手間を省力化した溶接金網製品の採用も増えている。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する