本ホームページの土木用語集には、2019年7月5日現在2976の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン エラスについての土木用語解説

ぴったり土木用語

エラスとは (えらす)

コンクリートの目地の緩衝材(かんしょうざい)としてつかわれる目地材。エラスタイト、ケンタイトなど。主流はアスファルト系繊維質の黒色のものです。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する