本ホームページの土木用語集には、2019年6月18日現在2974の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ギャロッピングについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ギャロッピングとは (ぎゃろっぴんぐ)

構造物の風によって生じる発散振動のうち、風向と直角方向に振動するものをいう。
たとえば橋梁の場合、桁断面が正方形に近い箱桁断面の場合に発生しやすく、上下に揺れる曲げ振動が生じる。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する