本ホームページの土木用語集には、2022年6月23日現在3183の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン スポット溶接についての土木用語解説

ぴったり土木用語

スポット溶接とは (すぽっと)

スポット溶接とは、様々な溶接方法の中の1つの溶接方法です。 溶接は大きく分けて下記の3つの方法があります。 スポット溶接は、その中の「圧接」にジャンル分けされる方法で、圧力をかけるときに電気抵抗を利用して行う溶接方法です。 電気抵抗によって発熱する熱を使うので別名「抵抗スポット溶接」とも呼ばれています。

〔追記する〕

関連用語



1.スプライスプレートとは (すぷらいすぷれーと)

(splice plate)鋼材継ぎ手部分に使用する鋼板。添板。ジョイントプレート。スポット溶接


ほかの専門用語を検索する