本ホームページの土木用語集には、2021年4月23日現在3180の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン ドロップハンマについての土木用語解説

ぴったり土木用語

ドロップハンマとは (どろっぷはんま)

ハンマを落下させて打ち込むもので、ハンマの重量は杭の重量以上が望ましい。

〔追記する〕

関連用語



1.プレボーリング抗工法とは (プレボーリングくいこうほう)

杭工法の一種。あらかじめ、地盤をオーガー等で所定の深さまで掘削し、既製杭を挿入してハンマ(ディーゼルハンマ・ドロップハンマ・油圧ハンマなど)を使用し、打撃を加えて施工する工法である。


ほかの専門用語を検索する