本ホームページの土木用語集には、2022年5月13日現在3167の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン フトン篭についての土木用語解説

ぴったり土木用語

フトン篭とは (ふとんかご)

ふとんかごとは、角型じゃかごの事を言い、災害復旧等の現場で使用される仮設工法の一つです。
JIS規格で定められたひし形金網製のかご状構造物の内部に、自然石、砕石などを中詰めして、河川・治山等の工事に使用する伝統的工法です。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する