本ホームページの土木用語集には、2019年9月18日現在2980の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン マルチングについての土木用語解説

ぴったり土木用語

マルチングとは (まるちんぐ)

植栽面や播種面の植物を感想や踏み付けから守り、地表面の浸食防止や雑草の繁殖をも抑えるため、わら・樹皮片・おがくず・枯草・プラスチックフィルム等を敷くこと。
これを用いた自然再生手法として、生態学的混播法などがある。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する