本ホームページの土木用語集には、2019年8月28日現在2979の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 主働土圧についての土木用語解説

ぴったり土木用語

主働土圧とは (しゅどうどあつ)

土を押さえている壁体が反対側に水平に移動すると、土は膨張し土圧が減少し最小値となり破壊する。この最小値の土圧をいう。擁壁が滑動したり、転倒したときに生ずる土圧であり、壁体の安定計算に用いられる。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する