本ホームページの土木用語集には、2022年12月8日現在3173の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 出隅についての土木用語解説

ぴったり土木用語

出隅とは (ですみ)

二つの部位、部材の二面が交差する場合、外側に突き出ている角の部分。

〔追記する〕

関連用語



1.面取りとは (めんとり)

柱や壁の出隅あるいは部材の角を落とすこと。

2.フラットバーとは (ふらっとばー)

SMW工法で土留壁を構築する際に出隅位置を補強する平鋼のこと


ほかの専門用語を検索する