本ホームページの土木用語集には、2022年5月13日現在3167の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 反り目地についての土木用語解説

ぴったり土木用語

反り目地とは (そりめじ)

タイバーを使用した突合せ目地、鉄鋼を通したダミー目地などをさす。コンクリート舗装版の目地の1つ。

〔追記する〕

関連用語



1.突合せ目地とは (つきあわせめじ)

硬化したコンクリート版の隣りを施工する時のコンクリート版の目地。収縮目地はスリップバーを埋め込み、反り目地はタイバーを埋め込む。


ほかの専門用語を検索する