本ホームページの土木用語集には、2019年8月21日現在2978の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 寒中コンクリートについての土木用語解説

ぴったり土木用語

寒中コンクリートとは (かんちゅうこんくりーと)

日平均気温が4℃以下の気象条件で施工するコンクリート。コンクリートの打ち込み前後の気温が低いと硬化までの間に水分が凍結し、十分な強度が出なかったり耐久性の悪いコンクリートができるおそれがある。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する